肌をキレイにしたいならフェイスローラーを使おう

美容に関心が高い人なら、すでに自宅にフェイスローラーを所有しているかもしれません。
ではこれを使用する事で、どのような効果を得る事ができるのでしょうか?

フェイスローラーの効果について

まずローラーを顔の上で転がす事で、皮膚に刺激を与える事ができます。
表情筋のマッサージする事で、口元や目元などのシワやたるみの改善につながります。
頬などのリフトアップの効果もあります。

年齢とともに重力に逆らえず、顔のパーツは全体に下がってしまいます。
だからこそ、ローラーを使ってリフトアップをする重要性は高まるのです。

肌自身もキュッと引き締まるので、小顔の効果も期待できるでしょう。
ローラーを転がす事で、リンパ液や血行の流れがよくなります。

肌は血行の流れがよくなる事で、細胞は活性化し、肌が綺麗になったり、血色のいい顔色になる効果が期待できます。
肌のターンオーバーのサイクルも改善されて、美肌になるため、スキンケアとしても有効的な方法です。

フェイスローラーの効果的な使い方

ローラーは顔の上をコロコロと転がせばいい。
そんなふうに思っている人もいるかもしれません。

ですか、適当に使うのと、正しい使い方をするのとでは、得られる効果には大きく差がでます。
どうせするのなら、効果的な使い方でしたいですよね。

方法は、まず鎖骨と首筋のラインを50~60回程度ローラーで転がします。
ローラーをかける時のポイントは、上向きに一定方向で動かす事です。

顔にローラーをかける時も、リフトアップを心がけましょう。
顔は3つのパーツに分けてローラーをかけていきます。
口元から頬へ、目元から耳の方向へ、そして眉から髪の生え際へ、それぞれ50回~60回ローラーをかけます。
1回で50回~60回を目安にローラーを使い、効果を実感して下さい。

また効果に拘るのなら、道具に拘る事も大切なポイントだと言えます。
効果的な道具を揃えて、効果的な方法で使って下さいね。

1回にかける時間は長時間続ける必要はありません。
ですが、お風呂あがりやTVを見ながらなど、毎日時間を決めて、継続的に続ける事が大切です。

1日だけでは劇的な効果を得る事は出来ませんが、継続して続ける事で、いつまでも若々しく綺麗な理想の顔に近づけるはずです。